私たちの仕事

産業界に不可欠な生産設備(製造装置や検査装置)の数々。これら生産設備には導入企業の要望を満たした
オリジナル性の高いモノづくりが求められています。
私たち日本ベンチャー工業は、業界に関係なく、お客様からご要望を受けた生産設備を完全フルオーダーメイドで
提供している会社です。
お客様のご要望の確認から設計製造、そして販売まで行う一貫した社内体制を築いています。


お客様満足を向上する日本ベンチャー工業の業務フロー

 
技術2課 政野、技術1課 渋谷

達成感について  技術二課 政野

私の仕事は機械設計です。
構想設計、お客様との打ち合わせが主な内容で、営業・制御・組立担当者と密に連絡をとりながら業務を行っています。
仕様の網羅・納期厳守は勿論、製品の使い勝手を含めた方針決定は責任重大ですが、設計通りに製品が動き、更にお客様からの評価をいただいた時は言葉にできない達成感があります。

命を吹き込む  技術一課 渋谷

私の仕事は制御設計です。
製品毎の制御プログラムを作成し、組み込みます。
そして仕様通りに製品が動作するかの確認を行うまでが私の仕事です。
正に“製品に命を吹き込む”事がこの仕事の醍醐味です。
動作して当たり前というプレッシャーはありますが、製品毎に開発するプログラムが想定通りに動作しているのを確認出来た時の感動は何度味わっても良いものです。

資材課 住吉

適正価格の追求  購買課 住吉

購買業務は限られた予算で、必要な品質を保持し、生産計画に沿った入庫の実現を常に考えています。
より一層の価格対応が必要とされる時、設計者の意向を理解し、取引会社の意見を聴くことが不可欠です。
お客様は勿論、我が社も、取引会社も納得のいく適正価格の追求が製品の原価低減へ結びつくと信じ、業務を進めています。

組立課 細木

ニーズに応える  製造1課 細木

組立の仕事は数十枚の図面に目を通し頭の中で完成した製品を想像し、組図・部品図を見ながら組立を行います。
途中、想定通りにいかない箇所もありますが、仕様通りにチューニングするのが腕の見せ所です。
納品先にて最終確認に立ち合う機会も多く、お客様のニーズを直接聞くことができることは何にも勝る指針です。

配線課 米田

心がけている事  製造2課 米田

私の仕事は電気配線です。
配線は回路図チェックを行った後、線材の下準備、電装盤の組み付け、電装盤からモーター・シリンダー・センサーへの機内配線を施した後、導通チェックまでが主な仕事です。
完成すれば筐体の中に隠れてしまいますが、見映え良く、可動部分への負担もなく、さらに線材自体へのストレスもない配線を心がけています。

制御ソフトを製品に組み込み、装置の動作確認をして完成です。
 
 
このページのトップへ